美白オイルまとめ 本当に美白効果のあるのってどれ?

0-05

世の中にあふれかえるいろんな美容情報。どれが本当に正しいことなの?と迷ってしまいませんか?

シミや色素沈着などの黒ずみをなんとかしたい女子へためになる(?)美白オイルの真実をお伝えしたいと思います。

美白効果のあるオイルはどれ?

アロマのキャリアオイルは、原料となる植物の成分だけでできたものが多く、また最近はやりのオーガニックコスメにもよく使われているのが特徴です。

ここで紹介しているアロマオイルは美白にいいと言われていますが、その真実をズバリ!書いていきますね。

オリーブオイル

オリーブオイルは、化粧品ではクレンジングに使われることが多いので有名なのでは?

ビタミンAやビタミンEなども含んでおり、乾燥肌を保護してくれたり、肌の柔らかさを保ってくれたり、しわやシミを予防すると言われています。

スキンケアに使う場合は、市販の食品オリーブオイルはつかわないように注意しましょう。

化粧品として売られているオリーブオイルをつかうのが肌トラブルをさけるためにも重要です。

実際に美白オイルとして使うよりも、オリーブオイルがもつ栄養成分を体に摂り入れられるように、エクストラヴァージンオリーブオイルなどを食事に取り入れるのがよいでしょう。

アルガンオイル

アルガンオイルは「モロッコの黄金」とか「モロッコの宝石」と呼ばれたりします。このアルガンオイルの良さは、よくオリーブオイルと比較してたとえられています。

特にビタミンEがオリーブオイルの2~3倍含まれているのが特徴です。

美容面では、乾燥、しわの予防やアンチエイジング、ニキビなどに効果があると言われています。こちらもオリーブオイルと同じく、美白やシミに使う美白オイルとしてはあまりメジャーではありません。

モロッコではこのオイルを有名な料理「クスクス」にかけて食べたりするようです。

使い方はオリーブオイルのような感覚でOKなんですが、やはりアルガンオイルの方がクセが強く、またお値段も高めになっています。

\コスパがいいのに100%オーガニック/

【フランスのオーガニックコスメブランド CODINA(コディナ)】

グレープシードオイル

どうしてこのグレープシードオイルが美白にいいと言われているか疑問ですが、主成分のリノール酸、ビタミンEを多く含んでいることが関係しているかもしれません。

ちなみに美白有効成分のリノール酸Sは紅花油から抽出された成分なので食用のオイルとは別のものになります。

スキンケアへの効果としては、お肌のクレンジングやうるおい、肌をやわらかくするといった効果があります。

酸化しやすいオイルなので、食用でも美容オイルとしても使いにくいと言えるでしょう。

ホホバオイル

ホホバオイルとはオイルという名前がついていますが、正確には植物性の液体ワックスでろうそくのロウと同じようなものです。

精製された透明のものと未精製の黄色いホホバオイルの2種類があります。

スキンケア全般につかえるオイルです。どんな肌質の人でも使えるのがホホバオイルです。

肌を乾燥から守ったり、皮脂のバランスを整えてたり炎症を抑えたり、シワやシミを防いでくれます。

ネイティブアメリカンが強い日差しから肌や髪を守るため使っていたのだそうです。

ローズヒップオイル

ローズヒップオイルは、アンチエイジングの美容オイルとして一番人気があるのではないでしょうか?

美容に是非取り入れたいのがローズヒップです。

ローズヒップオイルは、皮膚を再生しシワや老化を防ぎ、抗炎症作用、シミや色素沈着の予防する美白効果があると言われています。

ただローズヒップオイルは独特のニオイがあり、魚のような生臭さがします。

あれさえなければ・・・と思いますが、その臭いを我慢してでも使いたくなる美白オイルなのです。

またローズヒップオイルはとても酸化しやすいため、美白オイルとして使う場合は開封後3週間くらいを目安に使い切ってしまいましょう。

またローズヒップティーは、ハーブティーとしても飲まれることが多く、豊富なビタミンCが含まれています。

美白オイルまとめ

美白オイルを試すならローズヒップオイルがおすすめです。

紫外線対策にホホバオイルもいいかもしれませんが、日焼け止めほどの威力はないと思ったほうがいいです。

他のオイルは、美白効果というよりもエイジングケアだったり、保湿など肌悩みに合わせたスキンケアに取り入れていくといいでしょう。

どれがいいか迷ったら・・・

あれこれ揃えるとコストもかかりますので、こういった美容オイルもありかも。

セラピストがサロンで使っている美容オイルとブースターウォータ。抗酸化・デトックス・うるおいなどが1本のオイルセラムでケアできるサラサラと心地よい使用感です。

7つのキャリアオイル(コパイパ、アサイー、シュガースクワラン、アルガン、ホホバ、マカダミアナッツ、エゴマ)と5つのエッセンシャルオイル(精油)が使われた贅沢なブレンド。

オゥミニョンヌ

商品のページです→オーガニック美容オイル「オゥミニョンヌ」初回限定キャンペーン
使ってみた感想です→オゥミニョンヌ 口コミ☆美容オイルお試しセット

スポンサーリンク