アルマード チェルラー口コミ体験レビュー!卵殻膜コスメの効果は?

アルマード チェルラー

アルマードの化粧品やサプリメント、美容ドリンクに共通している注目の美容成分が卵殻膜(らんかくまく)です。

チェルラーのシリーズでクレンジング、化粧水、クリーム、マスカラなどいろんな種類がありますが、今回は、チェルラーのクレンジングを試してみました。

チェルラークレンジングジェルを試してみました。

テレビショッピングでも販売されているオーディクレンジングジェルと同じ成分ですが、チェルラーはピンクを基調としたカラーでデザインも高級感がありつつもシンプルです。

またチェルラーには天然のバラの香りがあってとってもいい香りで優雅な気分になれますよ。

ウォータープルーフのマスカラは専用のクレンジングも!?

チェルラークレンジングジェルの一番の魅力は、美容成分が22種類も入って話題の卵殻膜を使ったクレンジングということ。

その実力は圧倒的です^^

メーカーさんの商品説明を聞きに行ったときにされていた実験の写真です。

下の写真は油性マジックで手に線を書いたところです。

cellulacrensing001

チェルラークレンジングジェル登場!色はなく透明のジェルです。

cellulacrensing002

よ~く見るとジェルをのせたところのマジックの色が消えてきています。

cellulacrensing003

マジックの色が消えました!油性マジックがクレンジングで消えるってすごくないですか?

しっかりメイクのウォータープルーフのマスカラもジェルがキャッチして吸着してくれるので、やさしくクレンジングできるんですよ。

BBクリームをクレンジングすると…こんな感じに

実際に家でメイクを落とすときに使ってみるとBBクリームが浮いてきました!

cellulacrensing05

バラの素敵な香りでクレンジングできて、力を全く入れずにクルクルするだけ。

あ、これはダブル洗顔不要です。(※ダブル洗顔とは、クレンジング→洗顔フォームとか石けんで洗うこと)

しっかりとメイク汚れをキャッチして、水でサッと洗い流すだけ。それなのにお肌はツルッツルでしっとりします。

正直、衝撃的なクレンジングでした。今までこんなにクレンジングが楽しいと感じたことはありません。むしろ面倒くさいし、その時間がもったえないとすら思っていましたから。

妹に使ってもらったら、「デコ(おでこ)がすべる~~」と言っていました^^;

チェルラークレンジングジェルのスペック

しっかり汚れが落とせると聞くと、肌が突っ張ったり、肌に負担がかかるんじゃないかなって思いますよね。私も最初は、何かそういった成分でガッツリ落とす仕組みなのかなと思っていましたから。

それが、メインは特別な水と卵殻膜と22種類の美容成分からできていると聞いてビックリ!

しかも化粧品ではありえない防腐剤やアルコール、合成香料、着色料、鉱物油が無添加なんです。防腐剤なしって普通ないですからね。

特別な水の正体

特別な水の正体は、三室型電解水(さんしつがたでんかいすい)という水です。チェルラークレンジングジェルの73.7%以上がこの特殊な水でできているんです。

三室型電解水は優れた殺菌力と洗浄力をもっており、病院の医療器具の洗浄などにも使われているものなんですよ。

チェルラークレンジングジェルまとめ

1本でメイク落とし、洗顔、角質ケア、毛穴の黒ずみの4つをこなすクレンジングジェル

卵殻膜を使った化粧品は他のメーカーでもありますが、アルマードのは東京大学との共同研究されていて国際的な専門誌に研究論文が掲載されていたりと、卵殻膜の成分のスゴさが国際的にも認められています。

配合されている美容成分は、人の肌や髪と同じ成分の18種類のアミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸、卵殻膜、果実エキス、保湿成分などがギュっとつまっています。

とくに美肌にかかせないアミノ酸としてシスチンが豊富にとれるのは卵殻膜なのだとか。卵殻膜は化粧品に応用するのが難しいといわれていた素材ですが、東京大学との共同研究で美肌だけでなく健康にもいい卵殻膜を使った商品を作っているそうです。

今回試したチェルラークレンジングジェルはアルマードのオンラインショップでも一番人気のクレンジング。

たっぷり1ヶ月分使える150g入りで4,200円

とっても贅沢なクレンジングですが、量も多いし、なによりお値段以上の働きをしてくれるので意外とコスパもいいので今とってもお気に入りのクレンジングです。

スポンサーリンク